京都唯心庵のホームページへようこそお越しいただきました。ありがとうございます。
弊社は、寺院用お仏具を製造・販売させていただいている仏具店です。

現在、ホームページをリニューアル中です。一部、ご覧頂けないページがあります。

新着情報

ご住職様が「えっ?!」と見入られた納骨壇

新しい永代供養とお納骨
今、人々が望んでいるのは形ある永遠の供養とお納骨です。寺院様との強い絆により導かれることを待っておられます。その一つの手立てが「常楽の供養」です。新たにお納骨を介しての永遠の供養をご提案します。

打敷、袈裟などの金襴関係の販売をはじめました。

金襴、打敷、袈裟手刺繍のお品をより安くご提供します。
以前より、五条袈裟や打織を取り扱っていないのかと、よくお問い合わせを頂いておりました。この度、金襴関係を幅広くお取り扱いができるようになりました。お求めは節は、生地もしくはお品をご覧いただけますように手配いたします。

いつまでも美しい生花です。

仏花枯れずにお内陣を崇高な空間に
プリザーブドフラワーってご存知ですか?特殊液に花、葉を浸して乾燥させ、色を定着させた加工花です。この技術で製作されたのが、お内陣用の供花(くか)です。暑さ厳しい夏、花瓶の水が凍結する極寒の冬でも美しく咲き続けます。

各専用ページへお進みください

寺院用仏具

納骨壇

内装木工事

納品事例

仏式結婚式

家庭用仏壇

ネットショップ

問い合わせ

Yuishinan Web TV

このTVは、ご寺院様のお役に立つ、お楽しみいただく、をコンセプトにお送りいたします。(YouTube経由となります。)

東本願寺ハワイ別院挙式

写真のコメント

写真のコメント

写真のコメント

写真のコメント

唯心庵ニュース

永代供養についての冊子を作りました。

今、新たな言葉があります。“納骨難民”“供養難民”という言葉です。一瞬なんと不適切な言葉と驚きを覚えますが、現実的なことでもあるのです。難民という言葉から経済的に困った方々がお納骨に困っているというイメージを抱きますが、実際は違うのです。「自身は単身者だが没後もせめて十年は供養してもらいたい。」「私は、ひとり娘です。縁があって嫁ぎましたが実家の両親の供養ができなくて困ってます。」と言ったような社会的背景による難民がおられるのです。それらの解決方法の一つをご提案させて頂いたのが、本書です。ご興味のお有りのご寺院様は、右の冊子をクリックしてお申し込みください。無料でお送りいたします。(注:お申し込みはご寺院様に限ります。)







LINE@とFacebookへのご登録をお願いします。

    





弊社の「ライン@」と「Facebook」へのご登録をお願いいたします。定期的にお得な情報をお届けいたいたします。上記のQRコードをお読み取りください。

真宗教学の歴史を貫くもの〜江戸時代の三大法論入門〜  刊行



10月13日に響流書房より「真宗教学の歴史を貫くもの〜江戸時代の三大法論入門〜」が刊行されました。著者は、奈良県の浄土真宗本願寺派光明寺の三浦真証さん。

新進気鋭の若手研究者が、能化制度や学林といった教学研究のシステムの誕生から、西本願寺を揺るがした大事件「三業惑乱」に至るまでの真宗教学の歴史を明らかにし、ただ何が争われたかではなく、その論争の中から浄土真宗の救いの要を説き起こす。一般向けに行われた講演の内容をもとに作られた、わかりやすく読みやすい一冊。
「私の中に往生の因となる種があるのか」(承応の鬩牆)
「私は仏法を聞いていい人間になるのか」(明和の法論)
「私が念仏したから、信じたから救われるのか」(三業惑乱)

新進気鋭の若手研究者が、能化制度や学林といった教学研究のシステムの誕生から、西本願寺を揺るがした大事件「三業惑乱」に至るまでの真宗教学の歴史を明らかにし、ただ何が争われたかではなく、その論争の中から浄土真宗の救いの要を説き起こす。一般向けに行われた講演の内容をもとに作られた、わかりやすく読みやすい一冊。

ご興味のあ有りの方はアマゾンでお求めください。(上記文章は、アマゾンより引用)