リファイン.jpg



【内装造営工事】
リファイン1.jpg

         内装改築工事も賜ります。上記の写真は、倉庫であったところを座禅堂と納骨堂に改築させて頂いた本格的な工事
         であります。本社で設計をさせていただき、ご承認後に材料手配を経て改築工事へと進まさせていただきます。
         この写真の寺院様では、ヒノキ集成材を中心に格子天井、花頭出入り口、座禅台、照明工事、畳工事などを手掛け
         させていただきました。



【改築工事】
リファイン3.jpg

         お経堂や使用頻度の少ない部屋などを納骨堂や位牌堂に改築いたします。ただ、改築するだけなら弊社リファイン
         部をご指名いただく価値はございません。漆を塗った柱や長押、金紙を表具した壁面など仕上げが完成した部材を
         お取り付けさせて頂きます。このことにより、各職の派遣経費がなくなり、また、工房作業による効率化や高品質
         を実現できます。トータル的に工事費用を抑えることができます。



【壁面特殊金紙合板張り】
リファ委員2.jpg

         お内陣の壁面の仕上げは合板の下張りの後に鳥の子紙(金紙)を表具するのが一般的であります。今回、ご紹介
         させて頂きますのは、その金紙を合板に表具をし表面をポリ加工を施した特殊合板でございます。表面加工をし
         ておりますので、蝋燭の煤などのよこれがつきましても拭いていただけます。一般的な大きさの寺院様であれば
         作業日数は2日間程度(お仏具移動日は別に1日)で終了致します。

         合板価格(取り付け施工費は別途必要です。現地調査後にお見積もりをさせて頂きます。)
         * 金箔目特製合板 90㎝×180㎝ 1枚 ¥16,200 金無地上製合板 90㎝×180㎝ 1枚 ¥8,100



【床仕上げ工事】
リファイン4.jpg

         現状の床をめくることなく施工が可能です。まず、厚手の合板を敷き詰めます。これにより、大まかな振子を
         吸収させて頂きます。その上に本漆塗りやすり漆加工の床材を貼って行きます。ご予算によりましては黒色ポ
         リ合板を使用する場合もあります。いずれの仕上材を用いましても、素晴らし出来栄えになります。