ウエリナロゴ.jpg




それは、私たちのためでなく、
今まで私たちを愛してくれた人のためにも・・・。
お寺だからこそ挙げられる日本人の結婚式。
電話.gif

アイリのオハナ

オハナ(ハワイ語: ʻohana)は、ハワイ語で、広い意味で「家族」ということです。ただし、オハナは、血縁関係がない方々も含んでいます。「家族」を意味するという点や、世代を超えて永々と続くという捉え方が強調される点に特徴があります。英語の「family」などと単純に同一視すべきではない感覚です。

image1-3.JPG◆ カピリナ・フラ・スタジオ

カピリナフラスタジオ主宰のYuko先生は、クムフラ、レイ・カヒキラウラニ・フォンセカ亡き後に日本へ帰国。その後も、クム ナホクオカラニが引き継ぐハワイ島のハラウ Halau Hula O Kahikilaulani (ハラウ フラ オ カヒキラウラニ)に所属し現在に至っています。ハワイで最も権威のあるフラの競技会「メリーモナーク・フェスティバル」に2009年、2010年に出場を果たし、帰国後から現地での教えとレッスンを忠実に再現した当ハラウを開講しておられます。先生の明るさと美しさが生徒様にも移り、楽しいハラウとして活躍されています。ウエリナ・アイリの初めてのオハナで、手前どもの無理をお聞きいただき、お寺の本堂でフラを踊っていただきました。生徒さんの募集をされています。募集チラシとお寺でのフラの様子は下記より移ってください。(写真、下段中央が、Yuko先生です。)

LinkIcon詳しくはこちら

10153859_844927458872383_8429777831551850259_n.jpg◆ ハワイアンサロン LEI

肩や首のコリ・腰痛・疲れ目・不眠・ムクミetc. ストレスが溜まる季節の変わり目にリラックスするハワイの癒し ロミロミ をお勧めします。とおっしゃるのがオーナーの辻さんです。ロミロミの歴史は大変古くからあり、18世紀の末にハワイアンのカフナ(専門的な技術を持っている人)から選ばれたセラピストだけにその技術が伝えられその後、何世代にも渡って受け継がれてきました。本来はハワイの王族のみが受けることができる非常に特別なオイルマッサージでしたが19世紀の末頃からはハワイの民間、自然療法のヒーリングマッサージとして一般の方々にも徐々に普及されてきたそうです。毎月プチLEIの会と称してロミロミの体験会を格安で行っておられます。私も体験しました。体の芯が熱くなり楽になりましたよ、ロミロミの他にマナカードのセッションもされますよ、楽しいサロンです。


LinkIcon詳しくはこちら

マハロレイフラスタジオ.jpg◆ マハロ・レイ・フラ・スタジオ

「楽しくなければフラではない」をモットーに、フラの素晴らしさ・楽しさ・そして正しいフラを皆さまにシェアできるようにとレッスンを心掛けているのが、このフラスタジオ主催の山根礼子先生。心から楽しめるフラを!!楽しく、ハワイの伝統文化に触れてみたいと思われている生徒さんを募集されています。レッスンは基本から丁寧にご指導していただけますので、初めての方もご心配いりません。年齢差関係なく、みんなが仲良く楽しく踊れる教室を目指してられます。教室は、西神戸と西宮にあります。
いつも「ありがとう」の感謝の気持ちを忘れずに・・・という思いを込めて・・・Mahalo  Lei Hula Studioぜひ、ご一緒に楽しみましょう!(マハロ・レイ・フラ・スタジオは、クムフラ キナとクムフラ カラニに師事しています。)


LinkIcon詳しくはこちら

Ayumin.jpg◆ ハワイサロン・Hina

2016年3月9日元町商店街にハワイサロン Hinaがオープンしました。写真は、オーナーのレイアユミンさん。もともと小児科の看護助手の仕事をしていたというオーナー。人を癒すとか、人の為に働きたいという気持ちは人一倍強い。ロミロミマッサージとの出会いは意外なところだったそうです。趣味でウクレレを習っているつながりでハワイという癒しの島の魅力に惹かれ、ロミロミと出会い「私が求めていたのはこれだ!」と思ったそうです。行動力抜群のオーナーは、早々にロミロミマッサージの師匠に弟子入りし、今年の春にサロンをオープンされました。このロミロミのサロンは、マッサージ以外にハワイアンタロット、ハワイアン雑貨の販売もされています。ハワイアンタロットの良いところは、終わった後に前向きで元気になれるところと話されています。


LinkIcon詳しくはこちら

ページの先頭へ

cnv4019.jpg

京都サロン.gif隙間3.jpgレント.gif隙間3.jpgオハナ.gif